www.nexus-auto.com
企業文化
こんばんは。

いよいよ日本各地で本格的な冬が到来しているみたいですね。
あーやだやだ(^^; 考えるだけでもぞくっとする(笑)

なんか最近のニュースは暗くなるものばかりなので
げんなりしてしまいます・・・
なんもないものな・・・良いニュース

例の構造偽造マンション事件は、凄い勢いで対象が増えているみたいだし
一体なんなんだって感じですよね。

新規の会社が既存の市場に参入する時の「動機」。
困難なのに何故参入するのか、原点はこの一点に尽きると感じています。

普通の会社は利益集団なので、その利潤を追求するのは当たり前だと
思いますが、昔と違い、なんか「は!?」というような体質を持ったところが
増えてきているように感じます。

今回の事件はその典型というか、もうめちゃくちゃですよね(^^;
嘘も平気でつくし、まだ堂々と俺は悪だと開き直っている闇金業者等の方が
潔くみえてしまいます。

僕が若い頃、まず成功するうんぬんよりも、如何に世の中人のため
にたつ事業を立ち上げられるか、ということを歴代の成功者を例に挙げ
教えられてきました。

その中で感じ取れたのは一番にその経営者の理念であり、
イコール企業文化だったように思えました。

時代の変革で、良くも悪くも、それらの倫理観も急速に変化し、今に至って
いるとおもいますが、たとえ勝ち組でも、今回みたいな企業は例外として
この「文化」がずれているな~と感じるところが多いと感じます。

共通しているのは、とにかくせっかちで早く大きくなろうとする。
この企業内の文化がどうなっているのか、覗かなくても解るような気がします。
間違いなく体育会系だろうし(笑)数字が一番正直と信じているに違いないと・・

良い悪いは別として、その中には必ず今回みたいな人たちも紛れてしまうと
いうこと。
何が良くて悪いのか、原点を見失ってしまうのでしょうね。
それとも、もともとなかったのか・・・

世紀の大合併といわれた、アメリカの老舗タイムワーナーとAOLの合併。
世紀の大失敗に終わったわけですが、一番の原因はこの「企業文化」の
違いだという記事を読みました。
あのドライなアメリカでもそんなこと起こるんだ・・・と驚きましたが(^^;

将来に対しての伏線として、合併したのでしょうけど、
考えてみれば人と同じで、美人だとかイメケンだから・・・という理由だけで
本質(文化・価値感)が全然違うとしたら合いっこないのですよね・・・(^^;

身近に典型例が一杯あるのに気付かなかった・・・(笑)

楽天とTBSがやりあってますが、絶対うまくいかないでしょうね。
野球とサッカーの人事をみててもわかるもの(笑)<短気

僕もひょんなきっかけから、ネクサスという雑草の種を撒くことになった
のだけど、無理して増殖させようとは毛頭おもってないものな~
(単に資本がないだけじゃん!?・・・・・そうともいう(^^;(笑)シィ~)
そんなことよりも、信念を曲げないように、枯らさないようにするだけで
精一杯だったりして(^^;(笑)

雑草なりにも文化みたいなものがあって、本当はこの日記をはじめるのも
とても嫌だったのだけど(笑) 一日では成らず・・・ですからね。
こんな奴がやってるのかと理解してもらうために、始めたところもあります。
単に本業の営業妨害をしているだけという噂もありますが(笑)
知っててやっているので、こういうのを自爆というのでしょう(^^;

いつまで続くかわかりませんが、頑張りま~す♪
by nexus-blog | 2005-12-06 00:23 | Culture
<< お買い物 相応 >>