www.nexus-auto.com
2005年 07月 02日 ( 1 )
凋落
昨日、ネクサスのインフォに書きこんだ雨降り予言
やっぱ当たってしまいましたね(^^;
神は何故こんな才能を授けたのか・・・(大げさだって)
困った方も居ただろうけれど、水不足でほっとしたところもあったみたい
ですので、痛み分けということで。災害は僕のせいじゃありません(^^;

巷では長嶋さんの復帰で騒いでるみたいですが、
元巨人ファンとしてはそれどころじゃないだろ・・・って思ってます。
もう、その手は使えないよって・・・。

だれかのコラムで「原監督の解任から全てが始まった・・・」と
私と同意見の人がいましたが、全くその通りだとおもいます。
視聴率も急降下しているみたいだし、すごいファンを失ったのでしょうね。
巨人(チームじゃなく)が倒れる時って、意外と脆いものなんだな・・・
なんて他人事みたいに感じるようになりました(笑)

ただ、ファンをやめたといってる人でも(僕も含め)、復権はしてほしいな
なんておもっている人、かなり多いのではないでしょうか!?
勝ち負け優勝とか関係なく、結果が気になるとか、今日はどうだったのか
とか・・・。今はそのレベルにすらないほど人気が凋落しちゃっているのだと
感じます。事実、私がそうですから(^^;(笑)

ナベツネさんが早々に復帰する(した?)とのこと。
何をしにきたのかわからないけれど、次に何かをしたら、もう全て終わりで
しょうね。。。わかってんのかな・・・そこんところ。じいちゃん。
わかってないから復帰したのだろうけど(笑)

今の巨人をみていると閉塞感の塊みたいに見えます。
一流選手ばかりで一見凄そうだけれど、みんな楽しそうに野球をしてない
ですよね。だから観ていてもこちらも楽しくないし、どんどんそれらの暗さの
連鎖が広がっていってるのではないかと感じます。

ナベツネさんは歴史は繰り返すじゃないけれど「長くやっていればこういう
ときもある」という過去の成功例を挙げて、色々とやっているのだろうけれど、
時代が変わったのだと気付かないのだろうか・・・!?
密室の中で決まった、藤田監督とか小渕首相とかの時代ならまだしも、
そういうことに今一番嫌悪感を感じているのは「国民」です。
アンチ巨人の人は昔からそういうところが嫌いだからアンチなのだろうけど
実際時代を引っ張ってきました。でも、今は色々な既得権であぐらをかいて
きたところがバンバン叩かれています。巨人ファンならずとも、納得しない
選出の仕方(密室的な談合)は許せないですよね。
原監督が就任した時、長嶋さんが「これからは若い世代が変えていかない
と駄目になってしまう」という理由で、電撃に就任を依頼したと覚えています。

今、その人が復帰することで何が変わるのでしょうか。

原さんのブレーン(コーチ)は確かに頼りなかったし、教える技術も乏しかった
とおもうし、その辺は再考の余地はあったのだろうけれど、チャンスも与えない
で切るというのは長嶋さんも切るということだと、ファンは受け取ったのだと
思います。少なからず、僕はそうとりました。

で、堀内さん就任。はっきりいって誰でもよかったんじゃないかと当時のファン
は思っていたと思います。堀内さんには悪いけれど・・・
最悪、若い人じゃなかったから余計たちが悪かったですよね。<逆行

原さんも松岡修造みたいなところがあって、コーチを解任するなら僕もする
というやり取りがあったと聞きますが、それは子供だったですよね。
傍から観ても、コーチ頼りなさそうだったもの(^^;(笑)

話を戻し、「どうしたら巨人の凋落を止められるか」ですが、まず原さんの復権
(とりあえずこの人しかいないでしょう。今のイメージからいって)
で、桑田と清原を潔く引退させ、各コーチに。参謀として原さんが信頼できる
年配の人を選べばいいと思います。
これだけで、過去のファンは少なからず「気になる存在」として意識しだすと
思いますね~。どうでしょうか(^^;!?(笑)

ある意味、来年で「どうなるのか」が決まると思いますので
元ファンの方は楽しみにみていましょう(^^

あ~言いたい事だったので、ちょっとすっきりしました(^^;(笑)
良いストレス解消だ(笑)

でもですね、たまたま巨人が槍玉に上がっていますけど、この様な事柄って
もろに社会の縮図ですよね。どこにでも大なり小なり落っこっているネタだと。
そうおもうと、辛い部分もありますよね(^^;(笑)<わかっているができない

ちっぽけなネクサスだって自分の中で「善玉」「悪玉」作って競い合わせて
いますからね・・・(笑) 今度はこっちか!? いや、そうじゃねーだろって!?
誰だ~ こんな高い車仕入れてきたのは~ とか(笑)

「自由な選択」があるだけでも幸せだとおもわなけゃいけないのでしょうね。
by nexus-blog | 2005-07-02 00:38 | topics