www.nexus-auto.com
2005年 07月 24日 ( 1 )
未来予想図 (イタフラ車編・その他)
さすがにぶっ通しで二週間も休みがないと呂律が
回らなくなってきました(^^;
予定では、あと10日間休みが取れそうもないので、
自分の生死が心配です(笑)
まぁ価値のない命なのでどうでもいいけれど。。。

で、その他。
フェラーリには前にも書いたように触れない(触れられない)ので
飛ばします。残るは、なんだろう・・・
マセラッティ、ランチャ、今は死んだアウトビアンキ・・・という感じでしょうか。
アセラッティはイタ車の中でも昔から高級路線を走っていた老舗メーカー
でしが、222、ギブリ、クアトロポルテを最後に、とうとうフェラーリの傘下に
入ってしまいましたね。
差し替えに、あのシンボルの「王冠」がなくなる・・・と聞いたとき、
迷ったろうな~と思いました。
我ら庶民には縁遠い、たかがマークでしか感じないものも、今までの歴史を
鑑みれば、苦汁を飲むような選択だったと思います。
でも、所詮「お客様あっての商い」なので、仕方なかったのでしょうね。

一説に、某山の手にある有名ディーラーでは、マセラッティに関して
問い合わせが入ると、まず「住んでいる場所」を尋ねたそうです。
要するに、よく止まるので(笑)ケアできるかどうか・・・ということなのでしょう。
安くても四桁近くする車ですからね。。。ゴルフが止まるとは扱いが違うわけ
です(^^;(笑) 凄い話ですね(笑)

傘下に入り、僕は大正解だったのではないかと思いました。正直。
やんちゃなところは無くなるかもしれないけれど、フェラーリのセダン版として
申し分ないと判断されたわけですから、寧ろ、光栄だったんじゃないかと・・・。

漏れ聞いた話では、いきなし、今までの車を全バラさせられて凡そ数千箇所
の改良の指示を受けたみたいです。ようするに全否定です(笑)

ネクサスでは最近、この手は扱っていないので、実際のクオリティーが
どれだけ向上したか確認はとれませんが、悪くなるはずも無いとおもいます
から、ある意味、本当の高級車の仲間入りを果たしたと思います。

ちょっと昔までは、222乗ってたけれど半年はガレージなんだよね・・・という
話をよく耳にしました。ガレージといっても自宅ではなく、工場です(笑)
かなり、忍耐力を要する官能車だったので、いま、この手を好きな人は
大喜びをしていると思います。ハードゲイ フォ~♪ ですね(笑)

ランチャ。
今はどうなっているのでしょうか・・・ 私もよく知りません(^^;
代名詞はもちろん「デルタインテグラーレ」でしょう。
初期の8v・16vにはどっぷりはまったことがあるので、懐かしいです(笑)
ブレイクしたきっかけは、WRC。
当時、あのブリスターフェンダーに憧れた方、多かったのではないでしょうか。
今でも「欲しい!!」とおもっている方は多いと思いますが、整備性は最悪の車
なので、どこでどうやって直すのかを見極めてから買ったほうが良いと思い
ます。じゃないと、誰も助けてくれませんよ(^^;
だいたい、ベルト一本変えるのに、純主要部品を外してからじゃないと・・・
なんていう車が「普通」であるはずがありません(笑)
ルノーのコンプリート系も似たようなところがあったけれど、
一体何考えてんだ・・・って感じのレイアウトです。
まぁそれも素敵だといわれれば、痘痕もエクボなんだろうけど(笑)

走りに関しては、絶好調時は最高に楽しい車たちでした。
全開でまっすぐ走らせるのは困難だったけれど(笑)そんなもの関係ないぜっ
て感じで、オーラを出していたものな・・・。
乗れないなら乗るな。そういうメッセージをダイレクトに受けられた車でした。
イタ車・・・これがイタ車か~ ん~ 勉強になる。。。
工場の閉鎖で真っ先に取り扱うのをやめましたが(笑)ネクサスの変態系
の礎になった車種であることは確かです。

アウトビアンキも面白かった。もちろん直ぐ壊れたけれど(特に電装系)
それを除けばA112アバルトなんて名車に入るのではないでしょうか。
この前後(85前後)は、名前も覚えられなくらい色々なイタフラ車の小型車
が出ていました。今では絶対経験できない現象だったので、
そのことを思えば経験できただけでも、最高といえば最高だったのかも
しれませんが、それだけ「恐怖」も知ってしまったので(笑)変なトラウマも
できちゃったのも事実です。

最近、めっきり減ってしまった、この手を扱う各専門店さんですが、
乗れる環境にある人は、ある意味「選ばれた人」だとおもいますので、
S系M系問わず、チャレンジしたい人はチャレンジしてみてください(笑)

他にベルトーネ、イノチェンティなど変わり物もたくさんありましたが、
今は殆ど姿すらみなくなっちゃいましたね。

大急ぎでイタフラ車をご紹介しましたが、止まると火傷しそうなので(笑)
さっさと次に行きたいと思います。

そろそろ休憩が入るかもしれませんが(笑)
また明日ということで(^^ノ
by nexus-blog | 2005-07-24 00:26 | Cars